フレッツ光 プロバイダ比較

フレッツ光はプロバイダをちゃんと比較して選びましょう!

フレッツ光はネット回線のなかでも高いと思ってる人が結構いらっしゃるかもしれません。でもそんな事はなくて結構安く利用できる場合があるんです。それは、フレッツ光などのキャンペーンを利用することです。フレッツ光のキャンペーンをいろいろ調べていくと非常にお得に契約できるケースを発見しました。それはプロバイダによるキャンペーンやキャッシュバックを利用することです。それを利用すれば、数万円もお得に契約することができるんです。それは非常にお得で普通に家電店などで契約するよりも非常にお得です。それはなぜかというと人件費等の経費が抑えられているからです。だからネット上の方が非常に高額キャシュバックを展開しているケースが多いです。大手のプロバイダであれば非常にお得に契約できるだけでなく、サポートなども手を尽くしているのでおすすめです。フレッツ光は回線自体は NTT が管理しています。プロバイダを選ぶ理由としては、インターネットの接続するために必要だからです。プロバイダによっては、接続の設定が違いますので、あまりインターネット関係に自信がない人は訪問サービスが行われているプロバイダを選ぶ必要があります。なるべくそういったサービスが無料で提供されているところを選ぶ方が良いでしょう。最近では外でインターネットができるWiMAXやイーモバイルLTEなども非常に注目されています。最近はキャンペーン競争が激しくてかなりプロバイダ同士が客の取り合い合戦をしているようです。おすすめのSIMフリースマホもチェックしてくださいね。

 

データ制限なしで使えるWiMAX 2+

虫眼鏡でPCをのぞく女性
引越しの際に、前の家で使っていた固定回線(フレッツ光)を解約し、携帯もauだったため、Wimax2+を契約しました。
基本的な用途は携帯電話のデータ制限にかからないためと、家で少しパソコンをするためです。

 

使い勝手はとても良かったです。東京都内であれば基本的に電波がないということはないです。
私が特に気に入っていたのが、データ制限がないところです。
このWifiには通信モードが3タイプあります。
1.制限(3G/3日)があってスピードや繋がりが良いもの
2.制限がないもの
3.有料(+1000円)で1よりいいもの
使う用途と場所にもよると思いますが、都内でyoutubeを観るくらいであれば(2)で十分です。私は常に(2)でした。
通信モードは簡単に変えられるんですが、制限にするとそれ自体が私にはストレスなので。

 

料金自体1ヶ月3980円だったんですが、携帯がauなのでスマートバリューが組めます。そのため、実質、3000円で使えてます。固定回線よりは安いです。ですのでまだ格安スマホにはしない予定です。

 

デメリットは地方に行ったときです。田舎じゃ通じません。実家に帰ったときは、1のモードにしても電波すら立たず、ただの荷物になりました。もうひとつは、支払いにはクレジットカードが必要ということです。私はクレジットカードを使わない派だったので、個人的には嫌でした。

 

以上のことから、使うには都心。契約する前にお試しみたいなものがあればすごく良いんですけどね。

 

 ビッグローブ光パックNeo with フレッツ

今ならキャッシュバック4万円キャンペーンが魅力的
ビッグローブ フレッツ光

 4万円分キャッシュバックや最新タブレットがもらえる
 月額料金がダブルでおトク
 NTTの工事費がおトク

 

パソコンが分からない初心者にうれしいのが「出張サポートが無料」ということです。
つまり、フレッツ光の回線が開通した後に自分のパソコンとインターネット回線をつなぐ作業を無料でおこなってくれるので簡単にインターネットを始めることができます。

 

工事費 キャンペーン 評価
割引有り 4万円キャッシュバックなど フレッツ光 プロバイダ比較