日焼け止めクリームを塗るのが面倒くさい

私は、日焼け止めクリームを塗るのが面倒くさいので、春はわりと服や帽子などの衣服で紫外線対策したり、外出自体を控えるか、外出するとしたら日傘、もしくは車で外出という方法を選択します。

しかし、夏はどうしても薄着になってしまうため、衣服での紫外線対策が難しく、日傘も荷物になってしまうので嫌な時があります。そんな時でも徒歩で外出しなければならない時は、日焼け止めクリームを塗って、その上に日焼け止めスプレーをしています。

それに、日焼け止めクリームを塗ることで本当に効果があるのか、比べたことがないので良く分かりません。安心感を得るために塗っているような感じです。それに私は日焼け止めクリームが好きではありません。塗ると、肌がごわつく上に乾燥するような気がするからです。それに、塗るのが本当に面倒くさいです。

特にミルク状のシャビシャビしたものは垂れたりして嫌です。最近は、保湿クリームのような触り心地の日焼け止めクリームも出ていて、なかなか付け心地が良いのですが、それでもなるべくならつけたくありません。

その点、サンタンブロックのような飲む日焼け止めはとても楽で助かります。飲むだけでいいので手軽です。ですが、それだけで完全OKとはいかないものです。

肌のシミやそばかすも気になる年頃なので、日焼けはしたくないのですが、何かもっと良い付け心地で効果が実感できるような物が出てくれることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です