一年中日焼け止め対策をしています

日にあたると肌が荒れてしまうことが多いので、一年中紫外線対策をしています。日焼けというよりじんましんのようになってしまうため、日常生活でも紫外線を浴びないように気を付けています。

極力日差しを強く浴びるようなことは避けるように心がけています。スポーツやレジャーなどもできるだけ控えるようにしています。そういった意味では楽しみが減るのが悩みです。

曇りの日でもうっかりしていると肌に影響が出てしまうので、晴れていても曇っていても紫外線対策は欠かせません。冬でも外に出るときには日焼け止めクリームを常に塗っていなければならないので肌への負担も気になります。

また、夏でも日差しを防ぐために長袖長ズボンという格好で外出しなければなりません。真夏の暑いときに一人だけ夏の服装ではないので、周りの人にどう見られるかということが気になることもあります。実際じろじろ見られることも多くあります。お洒落なども二の次で、見た目よりも紫外線対策を優先させなければならないのが悲しいです。

小さいころからの体質なので慣れてはいますが、この体質のせいで本当ならばできることができなくなったりしているのかもしれない、と思うと悲しくなることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です